1000文字で綴るきびなご日記

1000文字以上の文章を書く練習を兼ねてブログを書く

たった3時間の間にタスクが17個増える女

犬の散歩をしながらスタエフ(stand.fm)の録音内容を考える。

録音しながら次の回の話す内容を考える。

また録音しながら次の回の話す内容を考える。

またまた録音しながら次の回の話す内容を考える。

録音したまま放置していた音声を編集する×3

編集しながらinstagramのリール動画の編集について考える。

スタエフの編集を一旦やめてリール動画①の作成を始める。

 

夕食に呼ばれたので一旦作業中断。

夕食後に撮った猫の動画があまりにも可愛いのでリール動画②を作り始める。

 

リール動画のアイキャッチを作るために開いたcavna(画像編集ソフト)でリール動画①を思い出す。

リール動画②を投稿する。

リール動画①を編集し、下書きに保存する。

最近ブログ書いてなかったなと思い出してはてなブログにアクセス。

同時にnoteに書こうと思っていた内容を思い出し、タイトルとアイキャッチを用意する。

はてなブログを書き始める←イマココ

 

ここまでで着手したタスクは全部で10個。

投稿することができたのは1つだけ。

こんな毎日を送っています、きびなごです。

 

人間誰しも、手を動かしているその作業のことだけを考えているわけではないと思うのです。

私の場合は上に書いたみたいに注意が散漫すぎて最初にやってたことに戻るまでかなり時間がかかりますが、いつか思い出してまた再開するはず。

今日中に10個を投稿直前までに持っていくのは無理だとは思うけど。

 

そういえばWebデザインのお勉強も昨日一切してないな。

勉強中に「縦型のサブモニターが欲しいなあ」と思っていたのが昨日実現したのに、

noteにレポ投稿するための写真を撮って満足しちゃってそのまま寝たな。

 

 

白状すると、今ベッドで少し横になってsafariを開くとAppleの購入ページがそのまま残ってて、キーボードとトラックパッドを買いそうになった。

何やらpaidyで分割払いができるとかなんとか…。

楽天カードの今の支払い状況を要相談だなと思うと同時に翌月の支払い金額の調整のことも思い出した。

思考が忙しい。一人で部屋にいるだけで次から次へと次へと湧いて出て来る。しかも全部ほどほどに重要。

頭の中に秘書を雇いたい。全部私が考えたことはメモして、どれからやるのが一番効率的なのか組み立てるところまでお願いしたい。

 

そうも言ってられないのでセリアで買ったTODOリストを取り出して書こうとしてやめた。

私は字を書くのが本当に苦手で、2文字書いて心が折れてしまった。

そうかそのためにToDo管理アプリに課金したんだった。

 

TickTick、私にはお前しかいない。

フォルダに分けるのも期限を決めるのも後だ。まずは受信トレイにぶち込んでいく。

全部入力終わってびっくり。サブタスク合わせて17個もタスクあるじゃん。

こうやって思いつくだけ書き出して、それから緊急性とか重要性とか期限とか種類を振り分けていくんだろうな。

仕事してる時はどんなタスクが自分にあるのかさえも把握しきれてなかったもんな。

どうにかしてこの注意力散漫なのを長所に変えることができないだろうか…。